広大地評価フローチャート|広大地判定の事なら名古屋の愛知不動産鑑定所へ【全国対応】
  • 私達が選ばれる理由
  • 事務所のご案内
  • サービスの流れ
  • 料金体系について
  • 税理士会計士の皆様へ

広大地評価フローチャート

広大地評価フローチャート

中高層のマンション適地等については、広大地には該当しない旨を通達のなかで明らかにしています。 広大地に該当する条件の提示と該当しない条件の提示は概ね次の下記フローチャートの通りです。
※ただし、下記フローチャートは単純化したもので、 直ちに「該当する」「該当しない」の判断ができるものではありませんのでご相談ください。

広大地評価フローチャート

※面積基準
◆市街化区域、用途地域が定められていない非線引都市計画区域
都市計画法施行令第19条第1項及び第2項に定める面積で、具体的には次のとおりです。
(イ)市街化区域 三大都市圏 ・・・ 500平方メートル
それ以外の地域 ・・・ 1,000平方メートル
(ロ) 用途地域が定められていない
非線引都市計画区域 ・・・ 3,000平方メートル
(注)非線引都市計画区域とは、市街化区域と市街化調整区域の区域区分が行われていない都市計画区域をいいます。
◆用途地域が定められている非線引都市計画区域
市街化区域と同様の面積となります。

お問い合わせはこちら